TOP » 放課後等デイサービス「飛行船」開所式

5月6日(金)沖縄南部療育医療センターにて

放課後等デイサービス「飛行船」開所式が行われました。

013

式の始めに「来てよかったと思えるような、よりよい充実を目指していきたいと思います。」

と當山院長の挨拶。

 

020

利用者代表挨拶では

「飛行船での活動を楽しみにしています。」と元気よく挨拶してくれました。

 

011-1

033-2

 

 

 

006

放課後デイとは・・・

生活能力の向上のために必要な訓練を行い、社会との交流を図ることができるよう、効果的な指導及び訓練を行う。

利用者が仲間と過ごしながら楽しさを感じることが出来るよう支援し、保護者との信頼関係を構築し、利用者の発達に関して気兼ねなく相談できる場になるよう努める。

 

活動内容は学校が終ってからお迎えが来るまでの時間をおやつを食べて、リハビリが入っている方はリハビリへ。

それ以外の方はレクレーションをしたりする。お誕生日の方がいる月にはお誕生日会を開いたりする予定です。

 

日々の様子もまたホームページで紹介していきたいと思います★

 

2016年05月20日
ページトップ