• カテゴリーなし

日本盲導犬協会のご厚意で、当センターへ2頭の盲導犬とスタッフの皆さまが、利用者の皆さんに会いに来てくださいました。

まずは、生活介護たいようへ。はじめは離れて様子を伺っていた利用者さん。しばらくすると笑顔でふれあう事ができました。

医療型児童発達わかたけでの様子です。最初は「じーっ」と見つめ、少しづつ近づいていきます。それを、ご家族、職員はにこやかに見守ります。すてきな場面です。

続いて、入所部門です。利用者の皆さんこの日を楽しみにしていました。利用者さんの笑顔いいですね。ほのぼのします。

ちびっこも職員に促され、なでなでにチャレンジします。さあどうでしょう。→びっくりして泣いてしまいました。

盲導犬協会スタッフのみなさまのやさしい介入で、利用者さんたちは自然と打ち解けていきます。みなさんの笑顔がすてきです。

やはり、盲導犬の癒しパワーってすごいですね。利用者のみなさんメロメロでした。日本盲導犬協会の皆さま。本日の訪問まことにありがとうございました。

 

2018年11月29日