• カテゴリーなし

当センターにおける新型コロナウイルス感染症の発症が生じ、感染されたご入所者様やご家族様、職員の皆さんに、心からお見舞いを申し上げます。同時に、感染が拡大してしまったことにより、大変なご心配とご迷惑をお掛けしましたすべての皆様にお詫びを申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。

1月22日から現在に至るまで、行政のご指導を仰ぎながら、更なる感染拡大防止に全力を尽くすとともに、入所者様や職員に対し、必要時にPCR検査・抗原検査を実施して参りました。その結果、1月30日以降スラスター発症した病棟から新たな陽性者は発生なく、2月12日(土)時点をもって、この度の集団感染の終息となったことをご報告させて頂きます。今後とも気を緩めることなく、徹底した感染対策に取り組んで参ります。

最後になりますが、この度の集団感染発生に際し、ご支援や励ましのお言葉を下さった皆様に心からの感謝を申し上げますとともに、大変困難な状況のなか、入所者様への療育サービスを継続するため、奮闘してくださった職員の皆さんに、心より御礼を申し上げます。

引き続き、地域の皆様へ、より良いサービスをご提供できるよう努めたいと存じますので、今後とも、当センターへのご理解・ご協力を賜りますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。

2022年02月22日